1. トップページ
  2. 研究開発
  3. 研究開発領域
  4. 商品開発
  5. ペットラボ

犬用健康補助食品の開発

商品画像、商品は「ペットラボ」

乳酸菌活用技術を活かしペット用サプリメントを開発

ペット用サプリメントの活用イメージ画像、犬がサプリメントを食べている様子

長年培ってきた乳酸菌活用技術は、ペット用サプリメントの開発にも活かされています。大切な家族の一員である愛犬の健康を守るために、アサヒグループ独自の「L-92乳酸菌」を配合した犬用健康補助食品「『ペットラボ』皮ふ健康サポート」は誕生しました。「L-92乳酸菌」の働きにより、皮ふの健康維持効果が期待できます。

  • 乳酸菌配合で愛犬の皮ふの健康維持をサポート

    菌の画像、ペットラボに含まれる「L-92乳酸菌」の顕微鏡写真

    「L-92乳酸菌」は、長年の乳酸菌研究から見い出された乳酸菌です。これまで、ヒトの健康をサポートする乳酸菌としてさまざまな有用性を確認しています。「家族の一員であるペットの健康をサポートするサプリメントが欲しい」というお客様の声をきっかけに、獣医師との共同研究を重ねた結果、「L-92乳酸菌」には犬の皮ふの健康維持にも効果があることが分かりました。

  • ペットの安全性を第一に考えた製品設計

    開発イメージ画像、配合を検討している様子

    アサヒグループとして初めてのペット用サプリメントを開発するに当たり、クリアしなければならない大きなハードルが2点ありました。1つは、国で定められた「ペットフード安全法」に準拠した設計とすること。成分・製造方法・表示基準・届出義務など、国により守るべき規格・基準が定められています。犬は人間よりも体が小さいため、人間で許容される成分量であっても、犬にとっては多すぎることもあります。原材料の調査や有識者へのヒアリングなどを重ね、改良を重ねることで規格・基準に準拠した設計になっています。

  • すべての犬が食べやすいサプリメントを目指して

    開発イメージ画像、サプリメントの形状を確認している様子

    2つめは、すべての犬が食べやすい仕様とすることです。「『ペットラボ』皮ふ健康サポート」では、できる限り原材料の種類を少なくしたシンプルな設計としました。また、噛む力の弱い犬でも容易に潰せるよう、ほどよい柔らかさを目指しました。打錠条件を綿密に調整し、何度も試作を繰り返した結果、小型犬や老犬を含んださまざまな犬を対象とした調査では、ほぼ100%の犬が食べられることを確認しています。